ひとりごと

2010年1月17日 (日)

15年前

1月17日 午前5時46分 神戸を中心とした大地震が起きた。

僕が住んでいた地域は幸いにして大きな被害はなかった。

それでも家の本棚が倒れていたり食器が割れていたり、当時通っていた幼稚園の瓦が落ちてしまってしばらく休みになっていたり、凄い地震だったんだなという記憶は残っている。

当時のニュース映像を今になってみてみると、ほんとにひどいことになっている。

地震の前の異常現象で夜明け前なのに空が明るくなっている写真が画面に載っていた。

それだけ凄いエネルギーが放出されたということなんだろうか。

自分が今こうやって生きていることは当たり前なんだけど当たり前じゃない。

一日一生。

精一杯生きていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

真夜中に

音楽は自分がささげたエネルギー以上のものを返してくれるもの。

ミュージシャンであるということは社会的なスティタスではなく個人の意識の問題である。


高校を卒業する頃にギタリストの清野拓巳さんという方に教えてもらったこと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)